安定した収入を得る|現地の雰囲気を味わいたいならairbnbの代行サービスを使用する

現地の雰囲気を味わいたいならairbnbの代行サービスを使用する

建物

安定した収入を得る

女の人

まず不動産投資とは

不動産投資とは、不動産に投資して利益を得ることを目標としたものです。投資アパートや投資マンションを購入し家賃収入を得たり、売却した際の差額で利益を得ます。株式やFXなどの金融投資と異なり、なくなってしまう可能性が低いことから低リスクな投資が出来るといえます。投資マンションを購入し家賃収入を得ることをマンション投資と呼びます。マンションと聞くと一棟全てというイメージを持たれるかと思いますが、一室の購入でも立派なマンション投資です。その物件の評価額次第にはなりますが、資産運用、資産形成になるのがマンション投資です。不動産投資をするために、投資マンションを購入する方が増えてきています。その背景には歴史的な超低金利があります。投資マンションにも、新築マンションを購入するのか中古マンションなのかで、想定されるリスクも大きく変わります。中古マンションは低価格で利回りも良く、実際に物件を見てから選べるメリットがありますが競売物件だったり、既に住んでいる入居者に注意が必要など、細かなチェックが必要です。

なぜ今不動産投資なのか

サラリーマンの収入というのは、なかなか思ったように上がらないのが現実です。おそらく誰しもが不労所得があればいいなと考えていると思います。家族がいるなら尚更、収入口は本業とは別に複数あるほうが安心です。年齢があがると、リストラの心配もありますし、体を壊してリタイヤせざるを得ない状況が来るかもしれません。そんな時に例えば投資マンションを持っていれば家賃収入は継続的に入って来ますし、物自体はなくならないので売却という手もあります。家族を守るためにも、今のうちからしっかりと資産形成、資産運用して老後に備える必要があります。金融投資などのハイリスクな投資は一気に利益が出る可能性もありますが、やはり堅実な投資とは言い難く、不動産投資などの堅実な投資をおすすめします。